ロマンの森は愛に溢れた共和国でした

2018.9.24

清和県民の森に一泊した後のアクティビティとしてロマンの森共和国に寄ってから帰る事にしました。清和県民の森から車で5分と超近い。入場料は1人600円でした。迷路やアスレチックがあったり、ボートや釣り堀があったり、何でもあるような場所です。

清和県民の森(キャンプ場・ロッジあり)の記事はこちら。

清和県民の森 キャンプ・ロッジ 1泊川遊び(9月
2018.9.23 千葉県君津市は清和県民の森(せいわ)に行ってきました。秋分の日絡みの3連休という事でキャンプ場も混んでいました。自...

以下からロマンの森共和国の写真を中心に紹介していきます。

スポンサーリンク

ロマンの森共和国

入り口にあるチケットセンターです。特にチケットは購入せずに必要な箇所で購入するようにしました。

大きなかぼちゃがあります。何キロあるのでしょうか。

迷路に挑戦しました。1人500円でしたので子供達だけを送り込み、大人は外から見守っていました。

スワンボートもしました。子供400円でした。池の中に大量の鯉がいて、スワンボートを必死で追い回してきます。

 何故鯉が追いかけてくるかと言うと、エサ100円をやりながらみんな乗るので鯉もエサがもらえると思ってついてくるみたいです。

悪魔の実みたいな植物を見つけました。 

アスレチックもあったのですが、天気が悪く中止になっているようです。

クジャク

ロンちゃんのフードコート

キノコ汁250円、松茸ご飯300円、鮎の塩焼き500円、なにか250円。結構安いと思います。

つり堀に来ました。竿1本1000円で、無制限です。とりあえず1家族1本で挑戦しました。

小さいブルーギル・鯉はいて結構あたりはあるのですが、全くヒットしません。小さい魚向けに針をもっと小さくするか、鯉用の竿・仕掛けであれば、もっと釣れるような気がします。

ただ、釣っている人もいて、ナマズとブルーギルを2匹ほど釣りあげていました。

最後に

子供向けにショーをやっていました。 これが子供を引き付ける内容で子供も楽しんでおり、凄い良かったです。他にも芸人の方に風船を作っていただいたり、芸を見せてもらったりして、ロマンの森共和国はスタッフの方がとても優しくて本当に愛に溢れた国でした。

キャンプ場もありますので、キャンプにもいつか来たいと思います。