vagrantでapacheのdocumentrootがないエラー Warning: DocumentRoot [/home/webroot] does not exist

Vagrant仮想環境でapacheのdocumentrootがないエラー

Warning: DocumentRoot [/home/webroot] does not exist

が出まして、いくつか対応してみた結果ようやくなおったので記録しておきます。

スポンサーリンク

対応した3つの記録

ネット上で検索したらいくつか方法がありましたが、なかなかなおらず、最終的に3番目まで実施してなおりました。なおらない場合はこれらを全部見直してみてください。

1.SELINUXを無効にする

SLINUXはセキュリティ管理のモジュールですがそれの影響の可能性があるようです。ローカル開発用の仮想環境なので、とりあえず無効にしてみました。

vi /etc/sysconfig/selinux

SELINUX=enfocing

SELINUX=disabled

にして再起動する。

ファイルがない場合は新規で作ってみる。

2.VBoxのリビルド

vagrant環境でトラブルが発生した場合、このvboxのリビルドをやってなおる事が過去にありました。今回も実施してみました。

$ vagrant ssh

してから

$ sudo /etc/init.d/vboxadd setup

3.Vagrantfilの見直し

VagrantでホストOS(自分の場合はwindows)のソースコードと仮想環境内のサーバのパスを共有する設定があるのですが、その設定を見直しました。

vagrantの該当ディレクトリにあるVagrantfileに以下を記載

config.vm.synced_folder "./", "/vagrant",
    :owner => "apache",
    :group => "apache",
    :mount_options => ["dmode=775,fmode=775"]

ここまでやったらapacheのdocumentrootがないエラー

Warning: DocumentRoot [/home/webroot] does not exist

は出なくなりました。

Vagrantの仮想環境構築まとめ

Vagrantの仮想環境の参考になれば何よりです。

こちら↓にも2番3番について詳細記載があります。

VirtualBoxとVagrantの仮想環境構築まとめ
VirtualBoxとVagrantの仮想環境構築まとめました。 このページの手順で実績が取れた環境はこちらです。 win8.1 6...

こちら↓はVagrantの構築簡易版です。

【簡易版】Vagrantを利用した仮想サーバ開発環境の立ち上げまでの7つの手順
Vagrantを利用した仮想サーバ開発環境の立ち上げ手順をまとめました。超簡易版です。 1.欲しい環境のboxファイルを探す  などから...