PhantomJSのインストール方法

動的なブラウザタイプのクローラーを作成する為、PhantomJSのインストールをした時の手順です。

スポンサーリンク

CentOSへのPhantomJSのインストール

以下のディレクトリに移動

# cd /usr/local/src/

wgetでPhantomJSのダウンロード

自分はlinux 64だったので以下のURLですが、それ以外の環境は公式に載っています。

http://phantomjs.org/download.html

# wget https://bitbucket.org/ariya/phantomjs/downloads/phantomjs-2.1.1-linux-x86_64.tar.bz2

PhantomJSの解凍

# tar jxfv phantomjs-2.1.1-linux-x86_64.tar.bz2

PhantomJSのコピー

# cp -pr phantomjs-2.1.1-linux-x86_64.tar.bz2/bin/phantomjs /usr/bin/

PhantomJSのインストール確認

[user@localhost ~]$ phantomjs
phantomjs>

WindowsへのPhantomJSのインストール

ここまでやって気づいたのですが自分はWindowsへインストールする必要がありました。Windowsのブラウザでクローリングしたいからです。

PhantomJSのダウンロード

windowsを選びました。

http://phantomjs.org/download.html

PATH設定

コントロールパネル>システム>システムのプロパティ>環境変数>ユーザ環境変数PATHにダウンロードして適当なフォルダ(例.C:\Program Files (x86)\phantomjs\bin)に移動したパスを追記。セミコロン(;)区切りになっているので注意。exeがあるディレクトリまで指定する。

PhantomJSのインストール確認

C:\Users\test>phantomjs
phantomjs>

その他

使い方などはまた記録します。以下の作業時に使用しています。

Rubyでのスクレイピング・クローラー開発記録(データベース系サイトのデータ収集用)
データベース系サイト用にデータ収集クローラーを開発してみることにしました。その記録をこちらに記載していきます。 この記事は随時追記して...