windows環境でsassファイルをコンパイルしてcssを自動生成するやり方

windows環境でsassファイルをコンパイルしてcssを自動生成するやり方について記録しておきます。

スポンサーリンク

WindowsにRubyをインストールする

以下のサイトよりインストーラーをダウンロードします。

http://rubyinstaller.org/downloads/

↓PATHチェックして、インストールします。

ruby_windows

コマンドプロンプトよりバージョン確認コマンドでインストールされている事を確認します。

C:\User>ruby -v
ruby 2.1.5p273 (2014-11-13 revision 48405) [x64-mingw32]

compassをインストールする

C:\User>gem install compass
ERROR: Could not find a valid gem 'compass' (>= 0), here is why:
 Unable to download data from https://rubygems.org/ - SSL_connect retur
ned=1 errno=0 state=SSLv3 read server certificate B: certificate verify failed (
https://api.rubygems.org/latest_specs.4.8.gz)

SSLのエラーになりました。

参考サイト様に従い以下の手順。

ここから修正版RubyGemsファイルを取得する。
https://github.com/rubygems/rubygems/releases/tag/v2.2.3
緑色の[rubygems-update-2.2.3.gem]ボタンを押してダウンロードする。
そしたら下のパスへ保存する。
C:\Apps\ruby\lib\ruby\gems\2.1.0\rubygems-update-2.2.3.gem

自分の環境では保存パスは「C:\Ruby21-x64\lib\ruby\gems\2.1.0」でした。

このディレクトリ上でコマンドプロンプトにて以下コマンド実行。

C:\Ruby21-x64\lib\ruby\gems\2.1.0>gem install --local rubygems-update-2.2.3.gem
Successfully installed rubygems-update-2.2.3
Parsing documentation for rubygems-update-2.2.3
Installing ri documentation for rubygems-update-2.2.3
Done installing documentation for rubygems-update after 0 seconds
1 gem installed

色々ぐぐりましたが以下ファイルを

AddTrustExternalCARoot-2048.pem

「C:\Ruby21-x64\lib\ruby\gems\2.1.0\gems\rubygems-update-2.2.3\lib\rubygems\ssl_certs」ディレクトリに格納して

gem update –systemすれば良さそうなのですが、

肝心の AddTrustExternalCARoot-2048.pem がどこを開いてもnot foundになってしまい、一時中断せざるを得ない状況です。

同じrubyのバージョンでもSSLエラーにならない場合もあるのですが、ちょっと調査中です。

本来の予定(うまくいった環境)ではこの後にkoalaをインストール・設定して終わりでした。

参考サイト様

http://qiita.com/jnst@github/items/369e2e6204a99726d00f

http://qiita.com/shimoju/items/394818b4989b94680aaf

http://qiita.com/J_Sugar__/items/af0429ee61e21e0febfc

http://webcake.no003.info/webdesign/koala-sass-compass.html