良く使うApache設定・操作まとめ14選

スポンサーリンク

ステータス

ステータス確認

# service httpd status
or
# /etc/init.d/httpd status
or
# apachectl status

起動

# service httpd start
or
# /etc/init.d/httpd start
or
# apachectl start

自動起動

# chkconfig httpd on
or
# systemctl enable httpd

停止

# service httpd stop
or
# /etc/init.d/httpd stop
or
# apachectl stop

再起動(強制的)

# service httpd restart
or
# /etc/init.d/httpd restart
or
# apachectl restart

 再起動(切断しない)

# service httpd restart
or
# /etc/init.d/httpd restart
or
# apachectl restart

  設定ファイル確認

# service httpd configtest
or
# /etc/init.d/httpd configtest
or
# apachectl configtest

conf設定 .htaccess設定

confファイルの場所

/etc/httpd/conf/httpd.conf

環境変数の指定

apache側で指定した変数をPHPなどのスクリプト言語で扱いたい場合

SetEnv DATABASE_NAME testdatabase

サイト引っ越し時の設定(301恒久的リダイレクト)旧サイト全ページ⇒新サイトTOP

RewriteRule ^/(.*) http://newsite.com [R=301,L]

サイト引っ越し時の設定(301恒久的リダイレクト)旧サイト全ページ⇒新サイト同階層ページ

RewriteRule ^/(.*)$ http://newsite.com/$1 [R=301,L]

conf設定 mod_log_config

参考 https://httpd.apache.org/docs/2.2/ja/mod/mod_log_config.html#transferlog

LogFormatディレクティブ

ログの出力形式をテンプレートとして定義してテンプレートに名前をつける。テンプレートの定義だけでログは出力されない。

LogFormat "%v %h %l %u %t \"%r\" %>s %b" test_template

CustomLogディレクティブ

ログの出力形式と出力パスを定義してログを出力する。

CustomLog logs/access_log "%h %l %u %t \"%r\" %>s %b"

LogFormatで定義したテンプレートを使用出来る。

CustomLog logs/access_log test_template

ログ(LOG)ファイル

ログファイル格納場所

/var/log/httpd/access_log
/var/log/httpd/error_log

エラー

403 Forbidden[You don’t have permission to access / on this server.]

http://normalblog.net/system/apache/13_permission-denied/

httpd: Could not reliably determine the server’s fully qualified domain name, using localhost.localdomain for ServerName

http://normalblog.net/system/apache/error_servername/